今後の展覧会予定 国内 海外

今後の展覧会予定 国内

Heart Art in TOKYO 2018 第21回エイズチャリティー美術展

毎年恒例の展覧会となりました「Heart Art in TOKYO エイズチャリティー美術展」 、2018年は伝統的な芸術の聖地、上野の東京都美術館にて開催致します。
東京芸術大学に隣接する東京都美術館は、大正15年に建てられた日本で最初の国立美術館です。
数々の著名な芸術家がここから生まれ、現在も新しいアートやエネルギーが渦巻く日本の芸術の中心地で、社会と芸術が交流する展覧会を目指します。
アートを通してエイズについての知識を深めていただけるよう1997年にスタートした当展は、多くのアーティストやご来場者からのご賛同、ご協力を頂き、日本最大級のエイズチャリティー美術展となりました。
この度も、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

  • 開催会期:2018年7月3日(火)〜7月8日(日)
  • 開催会場:東京都美術館
  • 後援(予定):文化庁・厚生労働省・公益社団法人エイズ予防財団・公益財団法人東京都医師会
  • 出品作品:洋画・日本画・水墨画・書・鉛筆画・写真・彫刻・工芸・ミクストメディア etc


Heart Art in ASUKA 2018 第三回 まほろば 飛鳥芸術展

卯月、桜が咲き誇り村が一番活気付く季節に、弊会、奈良県立万葉文化館、明日香村の三者が連携し「アートと社会をつなぐ芸術文化の振興」を目的に開催いたします。
会場となる、明日香村【奈良県立万葉文化館】は古代文化に関する総合文化の発信拠点です。
飛鳥時代の宮殿や史跡が多く発掘されている事で知られ、「日本の心の故郷」とも紹介される素晴らしい場所で三回目の開催となります。
ジャンルを超えた現代の美の共演は、古代この土地で産まれた文化と同じように、時代に刻まれていくことでしょう。
聖徳太子も愛でたであろう満開の桜の下、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

  • 開催会期:2018年4月
  • 開催会場:奈良県立万葉文化館
  • 出品作品:日本画・水墨画・書・洋画・鉛筆画・写真・彫刻・工芸 etc



| 概 要 | プライバシーポリシー | サイトポリシー | お問い合わせ | 求人情報 |